「自分にとって、人脈は課題なのかもしれません」

以下に、キャリアカウンセリングのクライアント様感想を掲載しています。

「自分はそういう性質だから今こんなに悲しい気持ちに支配されていたんだ」

どういう状況下になると、自分が余計にショックを受ける性質なのか教えてもらったのが良かったです。

なぜなら「ああ自分はそういう性質だから今こんなに悲しい気持ちに支配されていたんだ」と冷静になれるからです。
自分を大切にするという点は譲れないので、まずは波風立てずに先輩に例の件について相談します。

何度も鼻水をかんでうるさかったでしょう…申し訳ありませんでした(汗)。

たくさんのアドバイスを今回もありがとうございました!

いつも的確なアドバイスに助けられています。
これからもどうぞよろしくお願い致します!

(会社員)

「もう一度、言葉にすることで掘り下げる機会ができて良かった」

今朝は個人相談カウンセリングをありがとうございました。カウンセリング内容の録音データも頂きました、ありがとうございます。

以下感想です。

「具体的には?、それはどうして?」と聞いてくださるので、もう一度、言葉にすることで掘り下げる機会ができて良かったです。

「じゃあこっちの方向で一歩やってみましょう」とアドバイスを頂けるので、カウンセリングの初回はあまり興味がない人でも受ける価値があると思いました。

(会社員)

「40分のカウンセリングでしたが、その前に参加した8時間の1日講座よりも良かったです」

一番悩んでいたことが今の仕事ことでしたので、本当にスッキリしております。

40分のカウンセリングでしたが、個人的にはその前に参加した8時間の1日講座よりも良かったです。

私の中にある小さな小さなしこりをピンポイントで探し当てていただき、自分でも見つからなかった課題とその解決策と手順が明確になり、本当にスッキリしました。

19日までに必ずベビーステップを踏み出しますので、報告致します。

(会社員)

「自分にとって、人脈は課題なのかもしれません」

ありがとうございました☆

自分にとって、人脈は課題なのかもしれません。今までとは違うアクションを検討します。

(会社員)

「『今年はそこにエネルギーを使う年ですよ』と警告をしてもらえて良かったです」

異性関係が昔から自由で若干適当にしているという自覚はあったのですが、今まで自己のレベルを上げることと関係のないことだと思ってカウンセリングで長く話すことはありませんでした。

しかし、今回カウンセリングの大半をこの内容が占めたということは、そろそろ手を付けるべき問題だと意識し始めたということだと思います。

「今年はそこにエネルギーを使う年ですよ」と警告をしてもらえて良かったです。

(会社員)

「私の適正を見極めた上で頂けるアドバイスにいつも救われています」

私の性格分析をしていただいて、私の適正を見極めた上で頂けるアドバイスにいつも救われています。

毎回、次回お話する際には今回の目標はクリアできるようにとの心構えで取り組んでいます。私の欠点を的確に分析していただいた上で、めげることなく目標に向かって進んでいけるのも、幸せを願うサポーターでいてくださるからだと思います。

もう、今年も下半期へ突入しました。どれだけこの半年で成長しているのか、自分では分かりませんが、日に日に世界は私にとって生きやすいものになってきました。

いつも応援ありがとうございます。

(会社員)

「『マジで!? そうなの!?』と内心本当にびっくりしました」

お忙しい中カウンセリングしていただきありがとうございました。

このカウンセリングで、今の自分にとって1番大きな問題、人間関係について引き出してもらいました。

その問題は自分の将来やりたいことに対する大きな障害でありその解決策が今まで1番避けていたことで「それをやることもやだなぁ」、「もし、うまくいかなかったら…」とか「怖い」という感情が真っ先に出てきました。

それに対して、小田さんの言葉は変に慰めているわけでもなく「今ここでやらないと、一生後悔する」という思いにさせてくれて正直カウンセリングの最中と終わってからしばらくはゾクゾク感といえばいいのか体の震えが止まりませんでした。

それだけでなく、自分の口調の悪い点に気づき、指摘させてもらいました。

「マジで!? そうなの!?」と内心本当にびっくりしました。

(あとでカウンセリングの会話を録音音声で聞いてみたら「自分の口調ムカツクわ~」と感じさせられました(^^;))

普通、誰かがこのように他人の欠点を気づいてもほぼ初対面の人に指摘することは、まずなくてそのような問題のある人がいないところで「アイツ、ムカツクわ~」と愚痴られるだけで終わってしまい問題のある人の欠点はいつまでも、気づくことなく、直ることもなく、ただ嫌われていくだけ…

というのが個人的な経験上あったので、今回のような指摘はとても貴重でした。

それで、その口調についての対策として「ゆっくり話す」ようにすれば悪い癖は出ないんじゃないかと考え、やってみようと思います。

さすがに、渡部陽一ほどにはしませんが、自民党の石破さんあたりをイメージしてやってみようと思います。(笑)(口調について何かアイディアがあったら是非教えてください、お願いします。)

先日参加した講座に引き続き今回のカウンセリングでも、自分のやるべきことが明確になってモヤモヤしていたことがまた無くなり大変有意義な時間を過ごせました。

本当にありがとうございました。

(大学生)

「現金な話なんですが、東大院卒の人のお墨付きを頂けると元気でますね 笑」

ありがとうございます。現金な話なんですが、東大院卒の人のお墨付きを頂けると元気でますね 笑

夏の間には資格取って一般就職コースか、大学院で学歴ロンダコースか決めようと思うので、その時にまたカウンセリングをお願いするかもしれないです。その時にはまた連絡させていただきます。よろしくお願いします。

(大学生)

「アドバイス通りやってみたら、できました!」

勉強の進行が遅くなっていたまま続けていくのもどうしたものか、と迷いながらだったので、演習を通して覚えます。やらないことで少し不安定にもなっていた気がします。別の何かをしながら、から勉強始めるというアドバイスは意外でしたが、やってみたらできました!

気持ちがふらふらして問題から目を逸らすのではなく、潜在意識もつかって気持ちを目標にむける。毎日目標を意識します。時間がたつとぼんやりぼんやりしがちなのですが、毎日を目標に向けて行動する1日にかえていきます。

いつもありがとうございます。

(大学生)

「非常に規律ある生活に変わりつつあります」

ありがとうございました。

毎日の目標を書く作業が完全に定着しております。その御蔭で、非常に規律ある生活に変わりつつあります。

無駄な時間がなくなり、の時間が勉強に当てることができています。

勉強時間も6時間の枠を通り越し、まだ10時間の境地に達しているかいないかというのが、正直な今の現状です。12時間勉強はもう、言うてる間です。これから死ぬまで、ヨボヨボになっても続けていき、また広めていきたいなと強く思っております。

(大学生)