「何故かペラペラ話し続けてしまいました」

以下に、キャリアカウンセリングのクライアント様感想を掲載しています。

「全力で頑張らねばと・・・気合が入りました」

これから、早速、○○してみたいと思います。
まずは、毎日きちんとチェックすることをルーチンにすることから始めないといけないな…と思っています(笑)

今日、自分の○○等をあらためて考えてみると、色々と面白い発見があり、とても楽しかったです。遂行のために全力で頑張らねばと・・・気合が入りました。

ありがとうございました。

(会社員)

「何故かペラペラ話し続けてしまいました」

今日は(今日もですが・・・)アイスブレイクというか、最初に簡単な雑談する時って、限られた時間の中であまり話しすぎては予定が狂うかな?とか気にしてしまうのですが、何故かペラペラ話し続けてしまいました。

小田さんの促し方が絶妙だったのか、自覚している以上に緊張していたのか・・・。

今までにも他の機会に、何度か制約を取り払って何をしたいのかとか、人生があと半年とか一年で終わるとしたら何をしたいかといった質問は受けてきたのですが、今振り返るとこのカウンセリングとは違うことを話していたなと気づかされました。

短時間で思考ではなく感覚で数を出す作業は初めてだったので、出したものの傾向とかから自分の志向がみえてきたりもして新鮮でした。

いつもここから先になると、目の前の忙しさを逃げ道に考えることから逃げてしまうことがしばしばあったので、小田さんが仰るようにまずはベビーステップで具体的な行動を起こしてみることは非常に重要だと認識しました。

あまり周囲に話したくないことや誤魔化していることも気持ちがいいくらい指摘された相手に対しては心のバリアを張る必要がないので体裁を考えずに話すことができる安心感がありますね。

改めて本日はありがとうございました!

(企業管理職)

「『練習は試合のつもりで!!試合は練習のつもりで!!』で頑張ります」

本日も大変有意義な時間でした。

通常業務中に自ら発している信号をスルーせず、立ち止まって取捨選択、必要だと思うアクションは可能な限り、実行に移したいと思います。
それに加え、普段から「否定的」な言葉を使わないように心掛けてみたいと思います。

「練習は試合のつもりで!!試合は練習のつもりで!!」で頑張ります。
ありがとうございましたm( )m

(会社員)