「無意識のうちに学歴に対する執着が出ている自分に驚いた」

以下に、キャリアカウンセリングのクライアント様感想を掲載しています。

「無意識のうちに学歴に対する執着が出ている自分に驚いた」

おはようございます、朝早くから失礼します。

カウンセリングの感想をお伝えします。

録音して頂いたカウンセリング音声データを聞きながらまず思ったのが、「話している事が支離滅裂としていて、結局何が言いたいのかまとまっていない」と言うことです。

話方や敬語の使い方が適切でなく、非常に情けなく思い、自らの思考の甘さが際立っている様に感じました。

また、無意識のうちに学歴に対する執着が出ているなと言う印象を受け、私が「大学」と発している回数の多さに驚きました。

しかし、学歴への執着を含め、今までそれに関してあまり話題にしたことがなかったので、声に出して相手に伝えると言う作業をすることによって新たに見えてくるものがあるという事が分かりました。

(小田さんの様に話題を掘り下げるという事がなかったと言うのもあると思います。)

この度のカウンセリングでより明確なビジョンを見出すために、出して頂いた課題には時間をかけて取り組もうと思います。

ありがとうございました。

(会社員・その後大学に編入学されました)

「本当にやらなくてはいけないことを見つけだしてくれ、本当に感動しました」

先日は丁寧なカウンセリングをしていただき、改めてありがとうございました。

カウンセリングで、ずれていたわたしを冷静に分析し本当にやらなくてはいけないこと、を見つけだしてくださったこと本当に感動いたしました。

今までは自分に自信がないからどうせわたしは…とずっと思っており、その考え方からもなかなか抜け出せないで苦しんでいたのですが、そうではなくて自分に自信がないのなら自信を持つ努力をしよう、行動しようと心から思いました。

(中略)

ちょっと鳥肌がたちました。

このメールを打っていましたら、タイムリーに実際に夢を叶えている友達から夢についての長文の応援メールが届き、つくづくわたしは周りに恵まれているなあと思う日々でございます。

読んでくださってありがとうございました。

(社会人)

「相談できる相手がいるのって大事ですね。心が軽くなりました」

昨日、ひょんなことで疎遠になってしまった、小・中学校の時に親しかった友人と約4年ぶりに再会しました。

たくさん話しをしたのですが、話題がお金の話になったときに、以前のカウンセリングでお伝えした、学生時代にお金を使うことに制限を設けていたことを話しました。

それに対して友人に「おめぇ、それはただの馬鹿だぞ」と言われ、いろいろと諭されました(友人の家はお金持ちです)。

以前のカウンセリングで小田さんに私を客観視していただいたことももちろん含め、実家の経済状況について、私が心配する必要は「ない」と、ようやく感じました。

また友人と別れた後に、「そもそも自分が今、実家について心配したところで何にも進展・解決しないじゃん、心配した時間がもったいなかったなー」とも感じました。

相談できる相手がいるのって大事ですね。心が軽くなりました。

小田さんに相談して本当によかったです。
ありがとうございました!

(会社員)

「今になると、なぜ人に頼るのを最後の手段にしていたのかと(笑)」

就職ですが、このままいくとやりたかったお仕事がもらえそうです。(まだ確定ではないのですが)

その仕事は一度やってみたかったのでとても楽しみです。まだ募集体制ができておらず、体制が整い次第とのお話なのですが、お話をもらった時にすごく嬉しかったです。

お話をもらって直感的にやってみたいと思ったので、頑張ってみます。
あと、そのお仕事がもしだめだったら、と一つ紹介してもらえたのでどちらにせよ春くらいには就職できそうです。

今になると、なぜ人に頼るのを最後の手段にしていたのかと(笑)
ほんの少しの行動でなんでも変わるというのをとても実感しています。

小田さんのおかげです。ありがとうございました。

(社会人)

「自然と仕事もはかどっていくことに驚きと喜びを感じています」

音声データを送っていただき、ありがとうございました。

音声を聴いて毎日復習し、朝起きたときに改善点を書き出す作業を行っていると自然と仕事もはかどっていくことに驚きと喜びを感じています。

忙しい日々が続きますが、通勤前後に毎日しっかり勉強しています。
ありがとうございます。

(会社員)

「自分を変えることよりも、周りをどうにかする方にエネルギーを割いていたんだと思いました」

今日の相談を振り返ってみると、今まで、自分を変えることよりも、周りをどうにかする方にエネルギーを割いていたんだと思いました。

あと、周りに言われていたことと同じようなことをカウンセリングで言われたので、自分ルールは一旦置いて、アドバイスはちゃんと受け止めないといけなかったんだなと、改めて実感しました。

話すことで、自分の中でのモヤモヤが少し整理されました!

いただいたアドバイスをちゃんと実行に移したいと思います!報告できるよう、頑張ります。

今日はありがとうございましたm( )m

(社会人)

「自分を信じたたかってきます」

今も勉強が継続できるのは、紛れもなく小田さんのお陰です。近頃、成績が伸び悩み内心、とっても不安ですが、自分を信じたたかってきます。

ありがとうございました。内々定をとり、良い報告ができることを楽しみにしています。

(大学生)

「悩んでいた、彼女との関係性が改善されました」

前回のカウンセリングでは、感情から判断する事と理屈から判断する事を切り替える意識を持てたのがよかったです。理屈に頼り切りになる傾向が強いので、これからも意識していかないと行けない部分だと思います。

前回彼女と会った時はもう「お前の事だけを考えてるぜ」感を前面に押し出してみました。結果、「もう少しこうしたほうが」みたいな事は言われましたけど、めっちゃ向こうからキスされたので試合に負けて勝負に勝ったと言うか、不満自体は軽減したのかなと思います。

いやー、よかったよかった。

相変わらず身も蓋もない話で恐縮なのですが、こういう話をちゃんと相談出来るのがお金払ってる素晴らしさですよね。

普通の歳上の成人女性に相談しても「あんたそれはねぇ」とか言われて、気がついたら向こうの武勇伝に話がすり替わってる姿が想像出来ます。とても容易に。

(大学生)

「自己評価が低くならないように修正できてありがたいです」

自分の長所について褒めていただけることが、「そうか、これってすごいのか~…」と思えたり、自己評価が低くならないように修正できてありがたいです。

他人から見た自分と自分自身が思っている自分ではかなりギャップがあるから聞いてみたらよいと先日おっしゃっていたので、手始めに家族に
聞いてみたら、自分が思っているよりも周りに気遣いのできる人間だと言われたのが印象的でした。

バイト先の人たちに聞こうとおもいつつ毎回忘れてしまうので今週こそは聞きます。

(大学生)

「あれだけ怒っていたのは馬鹿げていたと今更ながらに思いました」

私の思考に関して変化がありました。

まずは、あれだけ怒っていたのは馬鹿げていたなと、今更ながらに思いました(笑)

そして、私も大人になろうと。大人らしく振舞ってみようという考えに至りました。大人らしく振舞っているうちに、大人になるだろうという、楽観的な考えですが。

今回はぼんやりとしか相談できなかったので、また時間があるときにじっくりと、今度は自分がどう対応しているかを学ぼうと思います。

あと、小田さんが講座で話をされていましたが、その時はいまいちピンと来なかったのですが、昨日、ネットサーフィンをしていたところ、小田さんと似たようなことを言っている記事を見つけて、点と点が線で結ばれた気がしました!

それは小田さんがカウンセリングで私が完璧主義だと言ってくださったことと繋がっていて、完璧主義を治すためにプラス思考トレーニングをしようという記事でした。広告の記事だから大事なとこは書かれてないんだろうなぁと半信半疑で読んでいたところ、当たりの部分があり、講座で小田さんが言っていたことの一部はこれか!と、自分の中で消化できました。

前の私は「やらねば」に縛られていました。

それを「(AしたらB(いいこと)が起こる。だから)やろう!」という考え方に変えるだけで、ワクワク感が180度違うんですね!この考え方を踏むと、今まで面倒だったこともプラスの理由をつけて、やろうと自発的に思うことで、面倒ではなくなりワクワクしてきます!

しばらくはこの型で色々なことに取り組んでいくつもりです。

講座で8時間かけてあれだけ色々説明したのに理解されてなかったのか?!とガッカリされるかもしれませんが、私はあの時間がとても重要だったと、胸を張って言えます。

なぜなら、小田さんの講座とカウンセリングが無ければ、自分が完璧主義なんじゃないかと疑うこと、改善できるならしようと思うに至らなかったはずだからです。(そこに至らなければ「完璧主義 直し方」なんて調べてなかったでしょう(笑))

いやいや、あなた完璧主義だって言ったじゃんwって言われそうですが、カウンセリングで言われたときは「あ、自分って完璧主義だったんだ~」くらいにしか思っていなかったのに、今は「自分は完璧主義だから、精神衛生をよくするために改善しよう」に変わりました。

ほんと、自分のことは自分でわからないから、他人のアドバイスはちゃんと聞かなきゃタメだなってことも実感しましたし、それこそ聞こう!という意識になりました。

小田さんのおかげです。ありがとうございます!そして、自己投資に1歩踏み出せた自分も褒めます(笑)

長文で失礼しました。

(大学生)