「自分が近視眼的になっていたことや自分の適性などに気づいた」

以下に、キャリアカウンセリングのクライアント様感想を掲載しています。

「自分が近視眼的になっていたことや自分の適性などに気づいた」

最初はやはり一対一で話すということで少し不安もありましたが、すぐに緊張がほぐれました。

相談の過程で、自分が近視眼的になっていたことや自分の適性などを気づかせていただくという、自分の思考だけでは絶対に分からない部分に光を当ててくださったことに驚くと同時に感動を覚えました。

その上で、アドバイスをどう活かしたらいいのかという部分にまで踏み込んだ話をしていただいたことに深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

(大学生)

「自分がどの立ち位置にいるのかが客観的に把握でき、大変良かった」

アドバイスに基づき、資格試験までの長期的なざっくりしたスケジュールを作ってみるだけでも今、自分自身が試験勉強を進めていく上で(予備校立てた問題演習スケジュール上での)自分がどの立ち位置にいるのかが客観的に把握でき、大変良かったです。

また、10年後、20年後の自分の姿を書き出すだけで、自分自身の目標をさらに明確化でき、そのために必要な行動は何かを考える良い機会になりました。

家での勉強は誘惑に勝てないことから、環境を変えて外で勉強する→「勉強は外でしかしない!!」一見、極論のようにも聞こえますが、(勉強しなくてはならない環境に自分を置くことで集中できるし)実際、早く家に帰ってゆっくりしたければ、自ずと集中して勉強もできると思います。これは即実践したいと思います。

ありがとうございました。

(会社員)

「自分が悩んでいる点に対しピンポイントに当てられびっくりしました」

自分自身普段から色々と進路のことは考え悩んでいました。

そして、今回初めてカウンセリングを受け、自分が悩んでいる点に対し、ある意味ズバズバと切り込んで、しかもピンポイントに当ててられていたことにびっくりしました。
と同時にやはりその問題について真正面から見直さなければならないなと実感しました。

やりたいことに対し自分の中のモチベーションをあげるにはやはり、自分が目標としていることに本気か本気でないかを常に問い見直さなければ、力は発揮できないなと感じました。

なので、もう一度進路等について自分自身と向き合ってみたいと感じました。
今回はありがとうございました。

(社会人)

「社長が言いたい事がやっと分かった気がします!」

小田さんとお話しして、今の課題と向き合う事だけでなく、解決の糸口まで相談に乗っていただき、社長が言いたい事がやっと分かった気がします!

イタイところも突かれますが、結果ワクワクする事が出来ました(^ ^) 有難うございました。

(会社員)

「本当にコーチングを受けて良かったです」

モチベーションの上がらないまま、自分自身でどうしていいのか分からず、悶々としていましたが、今日のコーチングで頂いたアドバイスを実行することで色々な意味で好転していきそうな気がしています。

早速、○○に取り掛かります。よろしくお願いします。
本当にコーチングを受けて良かったです。ありがとうございました。

(会社員)

「楽しみながら自分と向き合い、爽快な感覚を得ることができた」

ぶつけられた問いに、全く動かないとこから、突然ストンと出てきた部分もあり、楽しい時間を過ごすことができました。
自分の軸が分かったのでそこから振ってみる方法論があるのかも!、そんなイメージも出来ました。

今まで感じた事のない、思考回路が浮かんだり、何かと繋がったりしてるので、「ああ、枠をとるの楽しいな」とジワジワきています。

カウンセリングでの論点から結論を出すにあたっての、小さなギャップを乗り越えるワードが見つかって、スッとアウトプットができた一日だったと思います。

1日講座の際に冒頭のお話で出てきました「楽しむ!」「感情をONにする」という点、多色のペンで自由に描きながら実行できたと思います。

楽しみながら自分と向き合うことができました。

言葉(発声)に関しては、たまに後ろ向き検索フィルターが引っかかるようですが、いろんな色で書くことにはフィルターがあまりかからないようです。

爽快な感覚を得ることができました。

(自営業)

「外にばかり目を向けていましたが、自分の内面だったのだと気付かされました」

ありがとうございました。
勉強や仕事にうまくいかないと、外にばかり目を向けていましたが、自分の内面だったのだと気付かされました。

それに気づけた自分を労いたいと思うのと、それに気付かせて頂きありがとうございます。

もう少し楽に考えていきます!

(会社員)

「やる事が明確になりました」

ありがとうこざいました!
まずは、やる事が明確になり、予定を組むことが楽しみになりました。
やってやります!

(社会人)

「詳しくお話が聞けて本当にありがたく思っています」

本日はお忙しい中、相談に乗っていただき誠にありがとうございました。
○○点等、詳しくお話が聞けて本当にありがたく思っています。

自分ではなかなか気づけない・直らないものなのですね。○○を始めてみようと思います。
進路に関しても、本日のお話を踏まえて改めて考えなおします。

今日は本当にありがとうございました。

とりあえずの取っつき易さや、参入・参加障壁の低さに惑わされず、その先にある「自身の状態」をちゃんと見極めて、自分のこの先を決めたいです。

一年前、当時の私の頭の中にあった思いつきを全てやろうとして、結局その全てをできないままで終わった経験があります。

やはり、自分が何をしたいのか・どうなりたいのかという点をハッキリさせられないままだったから、どれ一つとして踏ん張ることができなかったのだと思います。

自分のしたいこと、なりたいことを直視するのは怖く、それも年々恐怖が増しているように思います。しかし、だからこそ今考えたい・考えなくてはならないとも思います。

長々とすみません。本日は本当にありがとうございました。

(社会人)

「話していくうちに自分の悩み事や課題がはっきりして来たような気がします」

はじめは何を相談してよいのか少々迷っていましたが、話していくうちに自分の悩み事や課題がはっきりして来たような気がします。

あまり勉強そのものとは関係のない内容の相談が主となってしまいましたが、話を聞いてくださり、的確なアドバイスを下さってありがとうございました。とても有意義なお話が聞けたと思っております(笑)

頂いたアドバイスを活かして、春からの大学生活でも頑張っていこうと思います。

今回は講座、相談と大変お世話になりました。

ありがとうございました。

(浪人生)